電気設計・電源設計分野への転職は「電気設計・電源設計転職ナビ」にお任せ下さい

無料転職サポートに申し込む キャリアコンサルタントに求人を紹介してもらう 求人を自分で見極める 新着求人メールマガジン

電気設計・電源設計転職ナビの3つの特長

  • 専門求人を多数保有
    電気設計・電源設計分野に特化し、専門の求人案件、大手企業・優良企業の求人案件も多数ご紹介。

  • 専門キャリアコンサルタントの強力サポート
    専門のキャリアコンサルタントが電気設計・電源設計分野特有の事情もふまえ、プロフェッショナルに相応しい転職をご支援。

  • 満足度97.1%の実績
    キャリアコンサルタントによるカウンセリングの利用者満足度97.1%
    ※2017年自社調べ

電気設計・電源設計転職ナビの特長

採用・求人掲載とご検討の方はこちら
  • HOME
  • 転職ノウハウ > 
  • 転職ケーススタディ > 
  • 橋田さんの転職ケース

転職ケーススタディ

グローバルな仕事を志望し、経験を活かせる業界へ転職

橋田さん(仮名)33の転職ケース
転職前 転職後
職種 大手半導体メーカー 設計職 電子部品メーカー プロジェクトリーダー
年収 750万円 800万円

世界で戦えるエンジニアを目指し、実績と語学力を磨いた

大学卒業後に大手半導体メーカーに入社し、主に設計業務に従事していました。世界で戦えるエンジニアになりたいと常々思っていたため、仕事と並行して英語の勉強に取り組み、上司に対して海外との仕事をやりたいと希望を出し続けていましたが、設計のポジションで海外とやり取りする機会はほとんどありませんでした。このため、今のままでは将来的にも海外関連の仕事をすることが難しく、またエンジニアとして仕事の幅が限られていくと考え転職を考えるようになりました。

経験と英語を活かせる業界にチャレンジ

まずは今までの経験を活かし、グローバルな仕事ができる求人があるのかどうかを知るために、キャリアコンサルタントに話を聞いてみることにしました。私の転職理由や希望している仕事などを元に、転職市場の状況や今どんな人材が求められているのかを伺いました。 今まで一貫して半導体業界で設計をしたこと事もあり、同じ半導体業界だけでなく、半導体デバイスメーカーや、半導体の用途先である自動車業界、など、複数の企業で需要があるというお話を伺いしました。

部品メーカー、プロジェクトマネージャー職へ転職

いくつかの企業に応募し、事前に企業担当の方から、企業側が求めるマインドやスキルについての説明を受け、しっかりと面接の対策を行いました。 面接では自分の経験を生かすことのできる仕事か、またグローバルに活躍できる環境にあるかどうかを確認しながら、私自身のできること、やりたいことをはっきりと伝えるようにしました。 結果、自動車部品メーカーのプロジェクトリーダーへの転職が決まりました。決め手は海外メーカーと直接やりとりする機会が非常に多く、今までの経験を活かしたキャリアアップが出来る点でした。
担当キャリアコンサルタントより

【キャリアコンサルタント情報】
半導体、電気電子領域


橋田さんは、自分の中の「グローバルな仕事」に対する強い思いを、どのように企業に伝えていくか、コンサルタントとしっかりと対策を立てたことが成功要因であると思います。どんなに強い思いがあっても、明確に伝わらない場合が多々あります。実績やスキルに基づいたアピールができるように、ご自身の言葉から組み立てていく必要があります。十分な対策をせずに面接に臨む姿勢はまずマイナス評価に繋がります。同じスキルやポテンシャルを持つ応募者の中で、対策不足だけが理由で不採用になるのは本当にもったいないと思います。まずは転職のプロであるキャリアコンサルタントに相談することが転職成功への第一歩です。

転職サポートに登録いただくと、無料でアドバイスをうけられます。


  • 在職中でも、自分のペースにあわせた効率的な転職活動
  • 電気設計・電源設計専門のキャリアコンサルタントによるサポート体制
  • 多くの非公開求人の中からぴったりの求人をご紹介

無料転職サポートの特長

無料転職サポートと自己応募の違い

「無料転職サポート」と「自己応募」との違い ~負担が大幅に軽減!
  • 一方的に電話がかかってきたり、本意でない転職を無理強いされたりしないか不安です
  • お客様のご希望を無視したしつこいご連絡や無理強いは一切いたしません。お客様にとってご納得いただけるプロセスで転職活動を進めていただくことが第一と考えております。